忍者ブログ
お花が大好き、お洒落も大好き、いつも夢見る店長のひとりごと
| Admin | Res |
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あ、8月ですね。
もう食べましたか?
とうもろこし。

関東で早いところでは、6月くらいから出ていますが、それは農家の方の早めの播種、遅霜の心配、暖めるためのマルチングなどものすごいご苦労の結晶ですね。
なかなか、もったいなくて頂けないです。
私にはそんなマメな事出来ませんので・・
だから、盛夏まで待ちます。
いっぱい実って売り出されるまで。

これは雌しべ



きれいな淡い緑・・・という名前では、相応しくないかもしれませんが日本に古来から伝わる緑の種類が取り急ぎ思いつきませんので・・(後でどなたかはめてくださいな)



<イネ科・トウモロコシ属>

おひげをクリックして拡大してみてください。
おひげにさらに‘け‘が生えていますー

これ、きれいな髪の毛みたいで、なでていると気持ちがいいんです。
あまりなでると、とうもろこしがならないかもしれませんね。
何しろ、雌しべですから。
この元が、一粒ずつの実に繋がっているんですって。

雄花はどこにあるかというと、とうもろこしの茎(木みたいですけど?)のいちばんてっぺんですね。
風媒花ですから、これを風で飛ばしてぶじ受粉すればあの美味しいとうもろこしになるんですね。

米、麦と並んで世界三大穀物なのだそうです。
新大陸で発見され、大航海時代にヨーロッパに伝わったと聞くと、とうもろこしをかじりながら何だか壮大な気分になりますね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
≪   白蝶草と風蝶草   HOME   ゆりのき   ≫
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
moimoi
性別:
女性
自己紹介:


 リンクフリー

 輸入ランジェリー
最新CM
[08/28 moimoi]
[08/15 kanpuon001]
[01/02 moimoi]
[01/01 kanpyon001]
[10/18 moimoi]
検索サイト
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ


人気ブログランキングへ
ブログ内検索
バーコード
P R
フリーエリア

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)Bouquet All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]